生きる価値を生むまなざし 認知症新時代のキーワード

本文はこちらです。

イギリスのスコットランドの話。最近では テレビ でも放送されました。なんと、2002年に、ジェームズ・マキロップさんという人が中心になって、認知症の本人が運営する「スコットランド認知症ワーキンググループ」なるものを立ち上げました。スコットランド自治政府の認知症施策に大きく影響を与えています。

スコットランドでは今や、認知症と診断されたその日からリンクワーカーによる支援を(政府の負担で)無料で受けることができます。リンクワーカーとは、認知症と診断された人が、これから受けることができる様々なサービスを整理して、実際に つな げる人のこと。このリンクワーカー。私もそれを読んだ当初、なかなかイメージできないでいました。

ヨミドクター 生きる価値を生むまなざし 認知症新時代のキーワード より