人間関係

【ブログ】他人のせいにする

本文はこちらです。 「外にも行かないから、私、ずっと家にいなきゃなんない」 「私にだって、外に行って、お稽古とかやらなければならないこと、たんとあるんだから」「こんなんじゃ、踊りにもいけない。やんなっちゃう。もぉー」 そ […]

カテゴリー
ヨミドクターコラムから診療風景
続きを読む
【ブログ】みえないものの大切さ

本文はこちらです。 ・・・「どうして殴るんだよぉ」と理由を考えることは「認知症を抱える人」の「人」の部分で考えている、ということ。「なぜ、怒るんだろう」「なぜ、謝るんだろう」とかも。そういうこと、皆さんもその当事者になっ […]

カテゴリー
ヨミドクターコラムから診療風景
続きを読む
【ブログ】おむつしない、っていうけれど

しばし、なにも書かずにいました。 というより、パソコンの前に座ると、どうもべつのことをしてしまう、年末のぼく。 以下、例のごとく、個人を特定できないように、改変してあります。 で、 認知症の本人が母親。 受診に連れてきた […]

カテゴリー
認知症の考え方
続きを読む
【ブログ】もの忘れ、っていうけど その4

医学的には、こういうのを、周辺症状とかBPSD、っていってきた。・・中略・・そうなると、おとなしくなる薬を考えたりする。・・中略・・本人を抑えるだけでいいの?って課題のことだよね。

カテゴリー
おとなしくさせる薬もの忘れ?認知症の症状?
続きを読む
【ブログ】もの忘れ、っていうけど その2

もの忘れ、かのようにみえる遅延再生障害。 でも、もの忘れか?って話、のつづき。で、前に書いたけれど、ここでは、ある典型的な状況を書いている。いろんな問題を細かく描くと、大変になる。そこんとこ、よろしく。 でだ、 「さっき […]

カテゴリー
もの忘れ?
続きを読む
【ブログ】もう一緒に住めない、っていうけど その8 エピローグ

も認知症を取り巻く、ぼくが、えらいなあ、と思った話。・・・ともと、美容師さんだった。
母親の退院後、母親とともに団地に住みつつ、
なにか、母親や自分自身のような境遇の人に役に立ちたい、って思った。
店をやめて、訪問の美容師さんになった。
利用する人々の自宅や各施設を回るようになった。
でも、母親が亡くなってから、自分の時間を全部、そういったことに使いたい。
そう思って、ホームヘルパーになった。

カテゴリー
診療風景
続きを読む