周辺症状に対する薬

【ブログ】もう一緒に住めない、っていうけど その4

認知症を取り巻く、ぼくが、えらいなあ、と思った話。・・・娘の言葉、「叫ぶんです」。だからぼくは、リスパダールを0.5mg出しました。・・・やむを得ずの、処方。積極的に選択すべき方法じゃーない!まあ、当たり前の話だけどさあ、書いておかなければと。

カテゴリー
診療風景
続きを読む
【ブログ】もう一緒に住めない、っていうけど その3

この話は、もう10数年前の話。
決して、よい話ではない。古い抗精神病薬を使うことを、本やブログで推奨する医師もいる。でも、絶対ダメ。
抗精神病薬。つまり、おとなしくさせる薬だね。・・中略・・周辺症状っていうけど、それって生活の支障って、難しく言うけれど、人の営みの中で最も多様な現象。周辺症状なんて、ない。

カテゴリー
おとなしくさせる薬認知症の症状?診療風景
続きを読む
【ブログ】認知症に効く、っていうけど その6

脳の神経伝達が良くなって活動的になることと、周りの人間にとって”都合の良い人”になること、って別だと思うんだよね。だって、怒鳴る、言い訳を言う、ゴタゴタからむ、って脳の働きじゃん。でも、世間では、ごっちゃにしていない?

カテゴリー
認知症に効く?
続きを読む
【ブログ】ものわすれ、っていうけど

「うちの人、私に同じこと、何度もいわせるんです。」 さまざまな人がクリニックに来られるけれど、これって診察の最初にでてくる対話の、よくある出だし。でも、なかなか難易度の高い、悩ましい訴え。 ぼくが小さいころ、親から「さっ […]

カテゴリー
もの忘れ?
続きを読む